金欠には学生ローンがおすすめ?失敗しない借り方やメリットを事例と共に徹底解説

金欠に陥いると、友達と楽しい時間を過ごしていても心の中でどこか少し暗い気持ちになったり、出会いや精神的充実などの新しいチャンスを逃してしまうことでストレスを感じてしまうことも少なくないでしょう。家賃や食費など、生活に必要不可欠なお金が足りないとなれば尚更です。

0
550

学費、買い物、飲み会、旅行費、美容費、免許取得‥etc 学生生活を送る上で生活を圧迫する様々な支出。学生生活の常に流動的なスケジュールの中では、アルバイトだけではお金を工面できない状況は発生しがちです。

どうしよう今月の生活費足りない‥
急な出費で今すぐお金が必要‥
どうしても”今”欲しいものがあるけど買えない‥

そういった経験をしたことはあるのではないでしょうか?

金欠に陥いると、友達と楽しい時間を過ごしていても心の中でどこか少し暗い気持ちになったり、出会いや精神的充実などの新しいチャンスを逃してしまうことでストレスを感じてしまうことも少なくないでしょう。家賃や食費など、生活に必要不可欠なお金が足りないとなれば尚更です。

でも友達や家族から借りるのはちょっと‥

おっしゃる通りで、日常の人間関係に金銭問題を絡めるのはお勧めできません。

どうしてもお金が必要、もしくは何らかの支払い義務に追われているのであれば、まずは現状を乗り切るためにまとまったお金を短期間で工面する必要があります。

日雇いバイト、不用品売買、ソーシングと色々と選択肢はありますが、

日雇いバイトは拘束時間が長く低単価でまとまったお金は入らない。
メルカリでの不用品売買は売れる保証はない。
クラウドソーシングは専門的なスキルがないと稼げない。

というのが現実ではないでしょうか。

なので社会的信用の低い学生が現実的にお金を工面する手段として、審査も通りやすく、親バレしない、まとまった額が即日で手に入る学生ローンも手段の一つとしてお勧めできます。本記事では、学生ローンの借り方やメリット、注意点を徹底解説します。

学生ローンへの偏見

多くの人が、学生ローンって借金でしょ?何か恥ずかしい‥
家族やバイト先にバレるのが嫌だ‥
借りる手続きが大変そう‥

というようなネガティブな偏見や誤解を持っていることが多いです。

しかし、借り方や返済計画を間違えなければ、健全にお金を工面できる手段の一つだと言えるでしょう。

本質は、お金を借りることを恐れて、どうしてもやらなければならないことを我慢したり信頼を失墜させるのではなく、まずはお金を工面しなければならない現状を乗り切り、計画的に返済していくことが大切です。

学生ローンのメリット

なぜ学生ローンがお金の工面に最適なのか?学生ローンのメリットを3つご紹介します。

親バレしない

基本的に、借入者が未成年ではない場合、業者から親への確認はありません。しかし、ネット申し込みがないと自宅への郵送物に注意しなければなりません。しかし社名を表示しないなどの配慮がなされており、”親にバレたくない”という学生のニーズを最大限汲み取られていますので、借り入れの際に確認しておくと良いでしょう。

①審査に通りやすい

20歳以上でアルバイトなどによる安定した収入がある学生が必須の条件です。アルバイトで月に5-10万円稼いでいる場合、安定した収入が証明できるので借り入れ審査に通る可能性はかなり高いです。

②最短借り入れ

審査を通過して借り入れ申請を行うと、即日もしくは翌日には口座に振り込まれる業者がほとんどです。日雇いバイトのような長時間労働と入金を待つよりも現実的です。

③在籍確認が無い

一般的な消費者金融では在籍確認が必須となっていますが、学生ローンの場合在籍確認がない場合が多く、バイト先にバレる心配はありません。

借りる際の注意点

しかし借りやすい学生ローンといえど、注意しないといけないポイントはたくさんあります。


①審査 

高卒以上であること、そして安定した収入・利用目的を適切に証明する必要があります。また借り入れ額は「完済までの目処が立っている金額」を借入額として考えるのが良いでしょう。注意点として、過去に金融事故(債務の滞納2ヶ月以上)を起こしていれば通過する可能性は少ないです。

②年収の3分の1までしか借りられない

収入証明書の提出は義務付けられていないので、アルバイトでの収入を誤魔化してお金を借りている人も少なくないのが現状です。しかし虚偽の申告が判明した場合は強制解約で一括返済となったりするので注意しましょう。

③損害遅延金

返済期日を過ぎても返済を行わなかった場合に、返済期日の翌日から適応される金利です。支払日に遅延損害金は利息制限法によって上限金利の1.46倍と指定はされているものの、毎日蓄積されるとかなりの金額になってしまいます。

④ブラックリスト

2ヶ月以上の滞納があった場合、CIC(信用情報)にブラックリストとして登録されてしまいます。金融事故として、ローンの借り入れやクレジットカードの審査に通らなくなります。通常、返済完了後5年で登録は抹消されます。

 

学生ローンは親にもバレないし学校にも知られない、そして就活に一切影響は出ません。

一年に一度の思い出‥
どうしても欲しいものがある‥

今すぐまとまったお金が必要で、今後返済可能な額であれば学生ローンで借り入れすることをお勧めします。

学生ローンのおかげで救われた事例

①A子さんは卒業旅行にまとまったお金が必要になりました。

学生時代の最後の思い出だから必ず行きたい‥
来月であればバイト代で賄えるのに‥
友達から借りるのも嫌だし親にも頼みにくい‥

そこで学生ローンを利用して即日融資。その後はバイトのシフトを増やし3ヶ月後には返済し、何も問題なく卒業旅行を楽しむことができました。

資格の勉強もしてて当分はバイトに時間を避けないが、まとまった資金が欲しい。そして、1年ベースでの返済を考えて、親バレすることもなく20万円を借り入れて1年後には返済。勉強も両立させながら生活の基盤を築くことができました。

○学生ローンへの申し込みならMONEPORTがおすすめ!

色々な学生ローンがあるけどどれが良いんだろう?

そんな時はMONEPORTがおすすめです。他社と比較して親バレしない・低金利・スピード融資の3拍子揃った学生ローンとなっており、学生から高い評価を得ています。

他社比較

学生ローンMONEPORTへの申し込みは↓↓

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here