大学生のSEX事情がやばい?!その実態とは

0
1528

 大学生になると一人暮らしを始める人も増え、出会いもあり自由に使える時間とお金があるということで脱童貞・処女する人が多いと思います。大学生のSEX経験者数は二人に一人と高校生の五人に一人と比べて倍以上。そこで気になる私たち大学生の性事情について詳しく見ていきましょう。

SEXの頻度は毎日派から週一派まで

頻度は会う回数や相手により違うと思いますが、通常のカップルだと週に一回から二回が大半を占めるそうです。同棲していて毎日、という人たちもいて中には「もうSEXするの飽きた・・」といって刺激をを求め浮気をする人やSEX嫌いになる人もいるそうなので頻度はパートナーとの確認が必要ですね。

 

 

どこでしよう、SEXする場所に困ったら

SEXをする上で一番最初に悩むのはどこで行うかですよね。どちらか一方でも一人暮らしならよいですがそうでない場合はどこで行うのでしょうか。

やっぱり安心安全なホテル

自宅以外でといえば一番多いのはホテルですね。ラブホテルもあれば旅行で泊まったホテルなど費用はかかりますが一番安心できる場所です。

手っ取り早くカラオケで

気軽に行け、個室のカラオケですが、外から中が見えることもあり良いタイミングで店員さんが入ってくる可能性があるので注意が必要です。

スリルを求めて大学内

大学の校内でというつわものもいるらしいです。他人に見つかるかもしれない・・というスリルを楽しみたいのでしょうか。

 

 

みんなのこうしてSEX相手をみつけてる

  通常、SEXの相手となると彼氏・彼女が普通ですが、恋人がいない人またはいても他の人とSEXする人はどこで相手を見つけているのでしょうか。


大学生の醍醐味といえば飲み会

  お酒が飲める年齢の大学生は、サークルやゼミや合コンなどの飲み会で飲酒する機会はたくさんあると思いますがそこでいい感じに酔いそのまま一人暮らしの自宅へ・・というパターンも多いです。その場合、相手が口が軽かった場合は周りに言いふらされしばらくの間はからかわれるのを覚悟してください。

音楽にお酒でナンパしやすいクラブ

  パリピ大の読者の方々はクラブ好きが多いと思いますが、お酒も入りイケてる音楽が流れ体が密着しあうクラブはテイションがあがったままそのまま二人でクラブを抜け出して・・・ということがあるかもしれません。クラブは暗く顔がよく見えないと思いますが朝になって相手の顔を見て驚いても何も言わないであげてください。

 

出会える率ナンバー1の相席屋

  最近流行りの相席屋ですが、自分から声をかけ断られる可能性もあるナンパと違いお店側が出会いを作ってくれるので出会いやすさでいったら一番簡単です。しかしどんな人が来るかは分かりません。女子は無料ですが男子は結構お金がかかってしまうのが痛いですね。ちなみに筆者の知り合いはパブリック〇タンドで童貞卒業したそうです。

 

お家にいながら出会えちゃう出会い系アプリ

  一昔前はネットの出会いなんて・・・と言われてきましたがTinde〇の出現後、市民権を得ている出会い系アプリ。お家でサクッと出会えるのが嬉しいですね。ネットの出会いなので共通の知り合いもいないわけですしワンナイトなどの遊び目的なら最適かも知れません。しかし、いかがわしいビジネスの勧誘やネットでの顔写真の拡散にはお気を付けください。

 

もう最後はこれしかない、風俗

  上記の出会いの場を試してみたけどダメだった・・・でもSEXがしたいという方。最後に一つ道が残されてます。もうおとなしく風俗に行ってください。昔に比べて風俗嬢のレベルが上がっていると言われています。お金さえ払えばいいんです。でも、風俗でもマナーや言動には気を付けてくださいね。

 

性癖、実はみんな持ってる?

周りには言えない性癖。みなさんはどのような性癖を持っているのでしょうか。

 

意外と多い制服フェチ

セーラ服やナースなどコスプレがすきな制服フェチはよくいますよね。それをベッドの上まで持ち込むのはどうかと思いますが、マンネリ化しないためにたまにはいつもと違うシチュエーションを演出するのもいいかもしれませんね。

危なすぎる首絞め

首を絞められると快感が増すということで首を絞めてほしい、と頼む人がまれにいますが間違えて殺してしまう可能性もあるので頼まれても断りましょう。

 

詳しいやばい性癖を知りたい方はこちらをどうぞ。

【女子大悲鳴】男子大学生のやばすぎる性癖5選

やっぱり怖い・・・妊娠や性病に悩まないためにはコレ

  SEX出来たとしても妊娠と性病の不安はいつも付きまといますよね。大学生で妊娠なんかしたら・・・させたら・・考えただけで眠れなくなります。そうならないための対策とは?

 

やっぱりコンドーム

  避妊や性病を防ぐために一番王道なのはコンドームですね。安いしコンビニでも売っていてお手軽です。しかし避妊失敗率も高く、事後に抜いたら破れてた・・なんて最悪です。アフターピルも高いんでこのようなことは絶対に避けるためにもつける際、破れていないか認は必ずしてください。そして、「あ、コンドーム切れてた・・」といって雰囲気を壊さないようにSEXする予定がなくても常に常備しておいてください。

 

これを飲めば安心 ピル

  女子は毎日低用量ピルを飲むことで避妊はもちろん生理痛をやわらげ生活を快適にしてくれます。病院で処方箋をもらわなければいけない・毎日決まった時間に飲まなければいけない・一か月2000~3000円かかってしまうとういデメリットはありますが、男性任せのコンドームにくらべてこれが一番安心できる避妊方法です。しかし、ピルを飲んでも100%避妊できるわけでもなく性病は防げないのでコンドームとの併用をお勧めします。

 

最後に

  人生の夏休みと言われる大学生時代。楽しいことが盛りだくさんので大学生活を悩み事で泣かないようにこの記事の内容をを頭に入れて楽しい性生活を楽しんでくださいね。

 

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here